すきなものをすきなだけ!

阿部顕嵐くん安田くんに愛を叫べ!

私の考えをまとめてみたら私自身が納得した(当たり前のこと)

湾岸、ハピアイの記事も書いてないのに先にこっちを書いてしまうぜ!

 

以下の文章は私個人の考えを私が落ち着くためにまとめたものであり、誰かに強要したい、皆こうしてほしいというものではございやせん。

みんな違ってみんないいスタイルなので!

読んでる人はいないと思うけど手違いでたどり着いちゃった人ゴメンな!

 

 

なんか巷ではゆ〜ちゅ〜ぶがどうのって話が出ていて、なんと自担が所属しているユニは「興味を示さなかった」と記事が出ているではないですか!

 

 

 

 

私個人の考えはというと

 

 

 

 

 

 

 
f:id:kk_kk8:20180305122642j:image

 

なぜかって言うと私もですね、実際にお仕事をしていて、言いたいのに言えないこと、そのせいで真実でないことが広まってしまい、一般には真実でないことが伝わるが、実際の真実はそうではない…ということを経験しているからです。

 

 

 

応援してるこっちからするとやっぱりいろんな記事が出れば気が気じゃないし(元々楽観的ではあるけど)大切だからこそ、幸せを願うからこそやっぱり気になっちゃうわけで…

 

 

実際に私達が得られる情報はどこかの誰かさんが必ず「世に出していい情報」と「世に出してはいけない情報」に仕分けたうちの、「世に出していい情報」なわけなんですわ。

その誰かさんがやってる「情報の仕分け」は私達に良いこともあるし悪いこともあるってだけで。それが善とか悪とかの問題ではなく、世の中そうやってできてるんですわ〜。

 

 

 

 

先程書きましたとおり、私も仕事でそういう経験があり、事実でないことが広まり「違う、本当はそうじゃない!」と言いたくても「情報の仕分け」のせいで誰にも言えないことがありました。

その時は悔しかったし、辛かったし、悲しかったし。

でもそんな時に「あなたを信じているよ」と言ってくれた人がいたことで私は救われちゃったんですね。

なんで信じてくれたのかはわからないけれども、何も聞かずに「頑張れ」と応援してくれた人がいたことは凄く凄く私の心のパワーになったし、そのおかげで心が折れずにすんだな〜と思うんですね。

 

 

 

 

だから、アイドルも同じだなって思ってて。

 

 だから私は彼らにも「言いたくても言えないこと」があって、それで辛い思いをしているんだろうなと思っていて。

特にジュニアは選抜があったりメンバーの変動があったり…

それに関して色々な情報が飛び交うけども、これは本人たちにしかわからないことであって、ファンといえど外野である私が憶測で色々いうべきじゃないと思ってる。だから、今でも「自担が決めた道を応援する」ではなく、「自担が進む道を応援する」というスタンス。

本人たちに選択肢があったのか、はたまた、選択肢はなかったのか、それは私が考えたところでわかるわけがない。自分たちで決めたことかもしれないし、事務所に所属しているということは組織の一員なのだから「こう進むべき」と指定されたものかもしれない。だから、私は「自担が進む道を応援する」と決めてます。(何様だよって感じだけど)

 

自担の気持ちを慮ることが私ができる唯一の応援だし、信頼の形だなと思ってます。

(もちろん!お金を落とすことも大事だよね!グッズ買うよ!!!)

あくまで私ができる、ですから強要もしないし、特に発信してないけど。

 

「本人がオフィシャルの場でしてくれた話」を信じる(アンオフィは信じない)

本人が話せることなんて少ないだろうし、時が経てば言えるのか、それとも一生私達ファンのもとには届かない情報なのか…

それは私が考えたところでわからんことやけど(鼻をほじる)

 

それ以外の情報に関しては、事務所オフィシャルで情報が出ている場合はその事実だけを見つめる。今回であれば、チャンネルには参加しないこと。ユニであれば、変更があったこと。

それは事務所の意図なのか、本人たちの意思や意図なのかもわからないし、意図があったとしても私の想像できる範囲でしかわからない。例えアイドルだろうが友人だろうが家族だろうが人の頭の中はわからんし、覗けんからなあ〜。

わけわからん記事が出たときは「ほ〜ん」ぐらいの気でいる。その記事が事実で、なおかつ誰かさんが「世に出してもいい情報」と仕分けたなら事務所からおりてくるだろうし。

まあ実際気が気じゃないときもあるけど、そういうときに自分で騒いじゃうとさらに心がザワザワするし、自分の経験から「ここで騒いだら…辛い思いを自担にさせるのでは…?」っていう気持ちが働いて、穏やかな凪のように精神を統一するようにしてます。

諸行無常(?)

 

 

結局私はただただ見守ることしかできなくて、ただただ進む道を応援するしかないのだ…と思っているからこそ騒ぎになると
f:id:kk_kk8:20180305142252j:image

って気持ちで自分は黙り込むor関係ない話を決め込むになってしまう…

そのへんは個人の自由だし、私の考えがこの世の意見じゃないし、心配な気持ちもわかるからわざわざ「黙って見てろよ!」なんて言わないし、違う考えの人を否定しない。そういう考え方もあるよね!わかるな!でも私はこっちの意見で行くので!じゃ!って感じ。同志で、しかも同じ「Love-tuneを心配している」っていう理由でぶつかってもね…いや大人だからそもそもぶつからんけどさ、世界平和が一番。

 

"ただ見てて"っていうのは私の個人的な意見だけど、情報にまみれた世の中だからこそ、ただただ、彼らだけを見つめていたいなって思うんですわ〜

彼らっていう"事実"を見て応援していきたいし、見守って、全力で後をついていくだけで彼らの応援になると思うんだよね、私が真実を言えなくて辛かったとき、何も聞かずに応援してくれた人がいたことが助けだったから

 

 

 

ただ、興味本位の人たちに対しては
f:id:kk_kk8:20180305142325j:image

というアツい気持ちを持ってる笑

けど参加するもしないも、意見するもしないも個人の自由ってことをわかってるから結局ずっと黙ってることになってしまう笑

でも応援してる私でさえ外野なんだから外野の外野はほらもうあれじゃん?宇宙じゃん?(?)もうそういうレベルだから〜☆星屑たちのおしゃべりタイム☆〜なんだよぉ〜🌠って私の中の小さな妖精さんが言っております。

 

そういう私も「こんなところに書いてるからなあ」とは思うけど。

 

あ!別に個人の意見を言うことが悪いこととかは思ってないです〜

実際に見ていろんな人がいるんだなって価値観の幅が広がるし、Love-tuneを応援してるからってオタク同士が運命共同体でも何でもなくて「Love-tuneが好きな個人の集まり」だしね。

ゆ〜ちゅ〜ぶに出る出ないに関しては賛否両論あるし。もちろんプラス面マイナス面、両方あって問題は「何を優先するか」なんだろうけどと思いますね(?) 

私も過去記事に自分の思いを色々書いてるしね〜。

 

要望もガンガン出すしね(少クラとかLove-tune Live 2017映像化とか雑誌のアンケとか余裕あるときだけだけど)

 

 

 

この件に関しては、個人的な意見は私にもあるけども、今、私は自分自身に「ただ!ただただ見てて!!!!」と言い聞かせて見守っております〜。

 

実際始まってみないとわからないし、いつの間にか消滅とか「そんなこと言ったっけ?」みたいなことお得意だしナ〜

 

 

私は私の考えをここに改めて書き出したことで納得いったし、落ち着いてたので、賛否両論、意見がどうのって話じゃなくて「私のオタクスタンス」みたいなブログを皆書いたら良いと思う、そうだ、うん。(?)

そしたらオタク同士の意見の衝突も回避しつつ、更には「へえ、こんなスタンスや考え方が」って新たなオタクの深みを知ることができると思うんよね(?)

 

 

 

 

兎にも角にも私は!一個人の私は!

彼らを信じているから今は「出ない」事実だけを見つめて、彼らを信じて、彼らの気持ちを慮ってこれからも一人のファンとして応援していきたいですね。

 

 

 

あらんくんが幸せな世界なら、私は幸せ!